本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー ひょうご歴史の道のイメージ画像です。
緊急情報2021.09.06
長期休館のお知らせ

名所アイコン
名所めぐり大避神社おおさけじんじゃ

街道
その他
播磨
ジャンル
神社
坂越の町並み
大避神社
随神門
坂越遠景
沖に浮かぶ生島
播州名所巡覧図絵
日本真景・播磨・垂水名所図帖
播州名所巡覧図絵

※画像をクリックすると拡大画像が見られます(新しいウィンドウ)

大避(おおさけ)神社は、秦(はた)氏の祖秦河勝(はたのかわかつ)を祀る神社である。坂越湾の海沿いの山腹に位置する。聖徳太子四天王のひとりであった河勝は、太子の死後、蘇我(そが)氏に追われてこの地に神社を建てたと言われている。大避(大酒)神社は千種川流域に多いことから、渡来人系と考えられている。秦氏は、坂越を拠点に千種川流域の開発を行ったと言われている。

所在地 : 赤穂市坂越1299

ここまでが本文です。