本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー 展示・展覧会のイメージです。

常設展示

歴史博物館 1階のフロアマップです。 1art-life-library 2collection-library 3house 4himeji 4theater 1f-meetingroom 1F

歴史博物館 2階のフロアマップです。 5-special-exhibition 5-hyogo-gokoku 6-history 7-museumroom 8-japancastle 2f-cafe 2F

歴史博物館 地下一階のフロアマップです。 1f-room 1f-multipurpose B1F

ロビーの写真

ロビー
1/15スケールの姫路城模型やガラスの姫路城などを展示しており、1F各展示室へつながる広場になっています。博物館やひょうごに関する映像を上映するほか、さまざまなイベントも開催します。

ひょうごのあゆみひょうごライブラリーの展示スペースの写真

1無料ゾーン
美術とくらし/ライブラリー
「ひょうごの美術工芸」では、兵庫県ゆかりの仏教文化や絵画、工芸などの美術品を紹介します。「昔のくらし」では、江戸時代から昭和にかけて使われた生活道具を展示しています。

歴史工房の展示スペースの写真

2無料ゾーン
コレクションギャラリー
当館の収蔵品を、年に4回ほど展示替えを行いながら、さまざまな切り口で紹介するミニ企画展示室です。いつ来ても違った内容の展示を楽しめます。
※大規模な展覧会を開催する際には、サブ会場として使用する場合があります。

みんなの家の展示スペースの写真

3無料ゾーン
みんなの家
長らく、着付けや昔あそびで親しまれたみんなの家は、ユニバーサル・ミュージアムをテーマにかかげ、誰でも楽しめる展示室として再出発します。ハンズオン展示やスマートフォン上でのバーチャル着付けなどの新コーナーをお楽しみいただけます。

室内写真

4無料ゾーン
姫路城大解剖
世界遺産・国宝姫路城大天守東大柱や、昭和の大修理時に復元の根拠となった鯱(しゃちほこ)などを展示しています。ぜひとも城内を見学する前にお立ち寄りください。

シアターの展示スペースの写真

4無料ゾーン
シアター
姫路城昭和の大修理の貴重な映像をご覧いただけます。

ギャラリーの展示スペースの写真

5有料ゾーン
特別展示室
特別展や企画展等の展覧会を実施します。

ひょうご五国のあゆみの展示スペースの写真

5有料ゾーン
ひょうご五国のあゆみ
現在の兵庫県のもとになった、摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の旧五国の古代から近世に至る歴史と、兵庫県が成立したのちの近現代のあゆみを紹介します。
※展覧会会場として使用するため、2月27日(火)から5月31日(金)まで観覧できません。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。

歴史回廊の展示スペースの写真

6有料ゾーン
歴史回廊
当館を代表する所蔵資料である「高橋秀吉コレクション」の古写真・絵はがきをはじめとして、兵庫県内各地の近現代のうつりかわりをプロジェクターの映像にてご覧いただけます。
※大規模な展覧会を開催する際には、サブ会場として使用する場合があります。

こどもはくぶつかんの展示スペースの写真

7有料ゾーン
こどもはくぶつかん
いまや世界中で人気の日本のアニメや漫画ですが、こどものための本やおもちゃは江戸時代からあり、それらは時代を映す鏡でもありました。当館が所蔵する11万点にも及ぶ児童文化史資料「入江コレクション」を中心に、江戸時代から現代までのこども文化を紹介しています。

ひょうごの祭りの展示スペースの写真

7有料ゾーン
ひょうごの祭り
神輿を激しくぶつけ合う「けんか祭り」や20年に1度行われる「三ツ山大祭」など、県内各地のいろいろな祭りと民俗芸能を資料や模型、映像をまじえて紹介しています。

姫路城と城下町の展示スペースの写真

8有料ゾーン
日本の城大百科
「現存12天守」と徳川家光によって建設された「寛永度江戸城天守(3代目)」をすべて1/50スケールで再現。姫路城をはじめとした日本の城に関するさまざまなトピックスについて、模型やパネルでご紹介します。

ここまでが本文です。