本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー ひょうご歴史の道のイメージ画像です。
緊急情報2021.09.06
長期休館のお知らせ

名所アイコン
名所めぐり武庫川の渡しむこがわのわたし

街道
山陽道
摂津
ジャンル
交通
武庫川の渡し 西昆陽付近の渡し
武庫川の渡し 小松付近の渡し
摂播記
摂津名所図会
兵庫名所図巻

※画像をクリックすると拡大画像が見られます(新しいウィンドウ)

武庫川には南と北に2ヶ所の渡しがある。ひとつは、大坂から尼崎を経て西宮へ向かう中国道(浜街道)で、現在の西宮市小松町あたりを渡っていた。もうひとつは京から昆陽(伊丹市)を経て西宮へ向かう山陽道で、西宮市里山町あたりを渡っていた。『摂津名所図会』に描かれているのは小松付近のものである。川には小さくはあるが橋がかけられており、徒歩で川を渡るよりははるかに苦労が少なかった。

所在地 : 尼崎市大庄西町付近(武庫大橋)

ここまでが本文です。