本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー ひょうご歴史の道のイメージ画像です。
緊急情報2021.09.06
長期休館のお知らせ

名所アイコン
名所めぐり青谿書院せいけいしょいん

街道
山陰道
但馬
ジャンル
その他
青谿書院
青谿書院
青谿書院

※画像をクリックすると拡大画像が見られます(新しいウィンドウ)

青谿書院(県指定文化財)は青山の小川のほとりに建つ青谿書院(県指定文化財)は、「但馬聖人」と呼ばれた池田草庵(いけだそうあん)の漢学塾で、1847(弘化4)年に建てられた。池田草庵は四書五経の講義を中心として、幕末期から明治初期にかけて700人近くの門弟を教育し、生野義挙(いくのぎきょ)の指導者原六郎、北垣国道(くにみち・のち京都府知事)などを育てた。塾舎は完全に保存されており、1000冊に及ぶ著書が残る。

所在地 : 養父市八鹿町宿南171

ここまでが本文です。