本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー ひょうご歴史の道のイメージ画像です。
緊急情報2021.09.06
長期休館のお知らせ

名所アイコン
名所めぐり平福ひらふく

街道
美作道
播磨
ジャンル
交通
川沿いの平福の町並み
川沿いの平福の町並み
川沿いの平福の町並み
平福 街道沿いの町並み

※画像をクリックすると拡大画像が見られます(新しいウィンドウ)

平福宿は美作道から分岐し、因幡(鳥取県)に向かう因幡道にある宿場町である。古くは宮本武蔵にゆかりがあると言われる、利神城の城下町として発展した町であった。江戸時代の平福陣屋と、白壁に虫籠(むしこ)窓や袖壁(そでかべ)の宿場情緒をとどめた家並が整備保存され、佐用川の右岸に、旧道を挟んで南北に連なる。往時の宿場のたたずまいが残る貴重な風景として知られており、訪れる人も多い。土蔵や納屋の下から川岸への通路を掘っており、山の中の港町ともいえる景観が独特である。因幡や美作方面から送られた荷物を、佐用川の水運を利用して高瀬舟に積み替えて赤穂まで送っていた。

所在地 : 佐用郡佐用町平福

ここまでが本文です。