本文へスキップします。

ここから本文です。

ヘッダーバナー ひょうご歴史の道のイメージ画像です。
緊急情報2021.09.06
長期休館のお知らせ

名所アイコン
名所めぐり尼崎城跡あまがさきじょうあと

街道
中国道
摂津
ジャンル
尼崎城跡 想像復元された石垣(図書館)
尼崎城跡 想像復元された石垣(図書館)
摂津名所図会
西海航路図巻

※画像をクリックすると拡大画像が見られます(新しいウィンドウ)

尼崎城は別名琴浦城・尼丘城ともいう。本丸・二の丸・松の丸・東三の丸・西三の丸がらせん状に配置された平城で、天守は4層4階を誇った。1617(元和3)年に入部した戸田氏鉄がその翌年、大坂の陣で建部政長(たけべまさなが)らが守った旧城を取り壊して新尼崎城を建設した。大坂城を守る支城とみなされ、また中国道として京・大阪と西国を結ぶ海・陸路の要衝でもあった。新尼崎城に並行して城下町も建設され発展を遂げた。

所在地 : 尼崎市北城内・南城内

ここまでが本文です。