特別企画展 唱歌! 西洋音楽がやって来た―明治の音楽と社会― 開催期間: 2021年07月17日(土) 〜 2021年09月05日(日)

 西洋音楽が本格的に日本に導入されたのは、明治期です。多くの人々にとっては、小学校で習う唱歌が最初に出会う西洋音楽でした。そして唱歌が生まれて約140年経つ今、世代を問わず広く親しまれ伝統的な日本の歌と感じられるほど私たちの身体になじんでいます。
 この展覧会では、幕末における西洋音楽との出会い、明治期の西洋音楽の導入とその影響などを、唱歌を中心に紹介します。

当館蔵(入江コレクション)の、歌川芳員「散兵太鼓譜附双六」 (1866年) の画像
歌川芳員「散兵太鼓譜附双六」
1866年 当館蔵(入江コレクション)